12/1「まちカフェ!」に出展します!

12月1日(日)10時〜16時に町田市役所1階から3階までを使って行われる、市民協働フェスティバル「まちカフェ!」に、町田市の中学校給食の実現をめざす会が出展します。

このイベントは、「町田市を中心に活動するNPO法人や市民活動団体、地域活動団体(町内会・自治会)などが一堂に集い、活動発表などを通じて交流を深めるためのイベント」(町田市の公式サイトより)です。
一見、マイナーで地味なイベント? と思いがちですが、なんと昨年は来場者数8400人、参加・協力団体数137団体(うちブース出展73団体)という大規模なイベント! 今年もたくさんの団体が参加申し込みをしています。

恐る恐る申し込んでみたところ、笑顔の素敵な町田市役所市民協働推進課の方々が暖かく受け入れてくださり、私たちも初参加できることになりました。
私たちの活動はもちろんのこと、給食の重要さ素晴らしさや、町田でもぜひやってほしい他自治体の先進的な取り組みをご来場の皆さんに知ってもらえるよう、企画を考えているところです。
給食の人気メニューを作って販売する(!?)というようなアイディアや、特に親子連れの方に楽しんでいただけるような参加形式の企画の案が出ています。
こちらでまた告知しますので、チェックしてくださいね。
もちろん、他団体の皆さんもワークショップや販売などさまざまな出展内容を企画されているようですので、12/1、町田市役所にぜひ足を運んでいただければと思います。

※画像は昨年チラシより

中学校によりよい給食とどけ隊@町田

東京都町田市の中学校に、小学校のような全員給食を実現するため、活動しています。 2018年12月の町田市議会に23,168筆の請願署名を提出しましたが、不採択でした。 町田の中学生が、家庭の格差に関係なく、温かくおいしい給食を食べられるよう、これからもがんばります。 メール➡︎machidanokyusyoku★gmail.com(★を@に) Twitter ➡︎@machidakyusyoku

0コメント

  • 1000 / 1000